京都丸紅株式会社

  1. ホーム
  2. アイテム
  3. 織物

織物 | orimono

特集 - 紋屋井関

歴史と伝統のある機屋
1555年(元治元年)日本で初めて空引機を考案、高級な紋織物国産化を完成させました。
織姫神社

井関家四代 昌庵が岡本尊行に紋織技術を伝授してから300年を記念して、昭和32年今宮神社に建てられました。

西陣織の始祖
今宮神社境内、織姫神社の社前に「紋」碑があります。
井関家四代 昌庵が岡本尊行に紋織技術を伝授し、西陣織が始まったと伝えられています。
御寮織物司
1571年(元亀2年)、大舎人座31家の中から御寮織物司に任命されました。
以来、禁裏装束の製織に奉仕し、そのかたわら公家達の装束や、将軍・大名達の衣料等を明治維新まで織り続けました。

※明治維新まで約300年続きますが、現在まで改姓、断家せず、続くのは井関家のみです。

十か条

御寮織物司 十か条

控裂集

控裂集

※クリックで拡大表示します。

※全ての無断転載複写禁止。肖像権の侵害にあたり、罰せられることがあります。掲載柄の無断盗用は、著作権侵害となり法律で禁じられています。
  モニター個々の発色等により現物とは多少色の異なる場合があります。予めご了承ください。